男性用の育毛剤

男性の薄毛は女性のものと違います。

ですので、育毛剤の性質も違ってきます。

男性用の育毛剤は、毛細部の細胞が男性ホルモンに弱いため、男性ホルモンを抑制するための成分や過剰な皮脂が固まらないように皮脂を抑える成分が含まれているのに対して、 男性ホルモンの少ない女性の場合は、男性ホルモン抑制成分よりも、栄養補給や頭皮環境を正常に保つための保湿、けっこう促進を促す成分が多く含まれているのが特徴です。

保湿成分・栄養成分が高く、頭皮の保護を重視したものになります。

育毛シャンプーにおいても男性用シャンプーの特徴は洗浄剤の強さと、育毛成分の配合になります。

男性の方が皮脂が多く、頭皮が強いからです。

育毛成分の違いは、男性ホルモン抑制剤と保湿成分の配合の違いがあげられます。

男性ホルモンが薄毛や抜け毛の原因になっているという事実ですが、女性は男性ホルモンを少量しかもちません。

男性用シャンプーは保湿成分はやや少なめになります。

そのかわり、頭皮の血行を促進させる植物エキスがたっぷりと配合されているものが多いです。

男性用育毛剤の成分構成の特徴としては、洗浄効果が強い、保湿成分は少ない、血行促進剤が多い、抗菌成分は多いというようなことが挙げられます。

TOP男性用の育毛剤女性用の育毛剤 | 育毛剤ランキング | 人気の育毛剤 | 育毛剤の裏表育毛剤の副作用育毛剤の種類と効果